So-net無料ブログ作成

ゾンタクラブの集まりに参加させていただきました(夫婦別姓) [夫婦別姓]

 選択的夫婦別姓制度について、北九州ゾンタクラブの皆様と、27日(日)の午後に、北九州市立男女共同参画センター・ムーブでお話をさせていただきました。

 ゾンタクラブの皆様は、3月8日の国際女性デーにあわせて、この時期に、ローズデーとしての集まりを持っていらっしゃるそうです(素晴らしい!)。

 学生さんから会の中心メンバーの方達まで、たくさんの皆様に熱心に議論をいただき、別姓の是非・自分がそれを望むかどうかにかかわりなく、別姓制度を切望する人に、それをあえて法が一律全面禁止にまでする必要があるのか?という観点から考えていただくことができて、とても嬉しい集まりでした。

 裁判も立法も政治も、社会の声をうけて変わります。

 社会のなかで、たくさんのみなさんが、別姓を希望する人に禁止までしなくていいんじゃないか?と思い、表現し続けていくことが大切だと、あらためて思いました。
 お集まりいただいた皆様、ありがとうございました。

*ゾンタクラブ
 奉仕と支援を通して全世界の女性の地位向上のために活動する世界的な社会奉仕団体

                                      (郷田真樹)

共通テーマ:地域

平和のための絵本読み聞かせ会 [福岡女性九条の会]

福岡女性九条の会は、3月20日(日)天神中央公園にて「平和のための絵本読み聞かせ」会を開きました。
前日まで雨が降っていましたが、当日は爽やかな青空が広がりました。

定番の名作絵本(ぐりとぐら、スーホの白い馬など)から入り、
・「へいわってどんなこと」(浜田桂子、童心社)
・「タケノコごはん」(大島渚・文、伊藤秀男・絵)
・「新・戦争のつくりかた」(りぼんぷろじぇくと・著 井上ヤスミチ・絵)
・「わたしの『やめて』(自由と平和のための京大有志の会・著、 塚本やすし・絵)
など、数冊を読みました。

読み聞かせ中の絵本の世界にどっぷり浸る子、他の絵本を触ったりめくったりする子、遊びながら時々絵本を見にくる子。
ヨチヨチ歩きの小さなお子さんから小学校高学年のお子さんまで、それぞれが自由にリラックスして思い思いの時間を過ごしているようで微笑ましかったです。
また、途中で足を止めて声をかけてくださった方や、参加してくださった親子が何組かおられました。

次回は、4月23日(土)1時30分より、天神中央公園にて行います(雨天中止)。
みなさま、お気軽にどうぞお立ち寄りくださいませ♫

柏熊志薫


IMG_2740.JPG